沖縄料理におけるゴーヤー

ゴーヤーをもっと気軽に使ってみよう

沖縄料理におけるゴーヤー 普段多くとる野菜としてゴーヤーをリストアップされる方は多いとは言えないのではないでしょうか。沖縄料理のゴーヤーチャンプルーのイメージが先行しがちなゴーヤーですが、他にも色々な使い方があるのです。例えば、浅漬け。これは時間がないけど何か一品ほしい時には短時間ですぐにつくれるので最適です。お味噌汁の具としても少しアクセントをつけるために活躍してくれるでしょう。

ゴーヤーのサラダも歯ごたえが良く結構な美味です。苦味をもっとソフトにしたいという方はゴーヤーを切って中にある白い綿状の部分を適度に取り除くといいでしょう。塩もみも効果があります。またゴーヤーは育ちが良いので家庭菜園にも向いているようです。苗を植えて2か月もすると天然のグリーンカーテンができるようです。グリーンカーテンとは天然の日よけです、野菜も採れて日よけにもなるというステキなカーテンです。自分で育てた野菜の味はひとしおでしょうし、食費もその分浮かせることができます。まさにいいことずくめです、週に一度位は感謝の意を示すためにゴーヤーづくしで食卓を彩るのもいいでしょう。肉詰めにすればメインのおかずにもなります。あまり聞きませんがまぜご飯の具にしてみるのも新たなチャレンジでおもしろいでしょう。そうこうしている内にこの野菜が大好きになっているかもしれないですね。

Site Recommend