沖縄料理におけるゴーヤー

ゴーヤーの食べ方は無数!?

沖縄料理におけるゴーヤー ゴーヤーを食べていますか?単品で食べる人はあまりいないのかもしれないです。多数の方が沖縄料理のチャンプルーで食べるのではないでしょうか。ですが、ゴーヤーの食べ方は何もチャンプルーに限定されるものではないのです。苦味が強くてシンプルな料理に向かないという意見だってありますが、もしあなたが苦味が好きならもっと強気にいっていいはずです。工夫次第で素晴らしい素材になるのがゴーヤーです。

例えばゴーヤーのサラダは素材の味を楽しみつつ健康にもやさしい一品です。もちろん苦味自体を好きなわけではないという人もいるでしょう。その場合は苦味を軽減する下ごしらえも色々あるので試してみると料理の幅が広がることでしょう。他にもゴーヤーのフォルムを活用した肉詰めなども良いでしょう。ゴーヤーの苦味と肉のうま味が合わさることで夏の食欲の無い時期にももりもり食べれるかもしれません。

ピザの具にするという方法もあります。これはまだ食べたことがないですが、ゴーヤーがアクセントになってどんな味になるのか非常に興味がわきます。浅漬けもすぐに作れるのでおすすめです。このように使い勝手も以外によいゴーヤー、他にも色々なレシピがありますので実際に作ってみてはいかがでしょうか。

Site Recommend